仮想通貨、ビットコイン、イーサリアム、モナコイン、アルトコインの情報をお伝えしていきます!

コインチェック、ネム以外は大丈夫?

コインチェックのネムはどこへ?

2018年1月26日第4金曜日。

先週の金曜日はある意味ほんとプレミアムフライデーでしたね!

って軽口叩いてますが、

私もコインチェックでネムさん持ってました!

私のネムさんは今どこでネム(眠)っているのでしょうか?

このまま永久のネム(眠)りにつくのでしょうか?

なんかさらに犯人が別口座にネムを送金はじめた!

なんてニュースも飛び込んできてますね。

幸い、私は主婦のお小遣い程度のネムさんなので

家計に影響はないのですが。

と、強がってますが、

戻ってくるものなら戻って欲しいです!

時代の最先端を行ってるね!とか

ビッグウェーブを感じる!とか

うちではネタになってますが(;’∀’)

でも多額の資産をつぎ込んでたかたは泣くに泣けないですよね。

心中お察しします。

コインチェックは日本円で返金するって発表しましたけど

いつになるのでしょうね?

ネム以外は大丈夫?

ネムの行方、現金がいつ返金されるのかも気になりますが、

ネムさん以外のコインは大丈夫なんでしょうか?

ネム現物、日本円で返金も最悪諦めるとしても、

ネム以外の通貨が大丈夫なのかが今は一番知りたいところです。

私はコインチェックでは、ネムリップルリスクを持ってました。

いずれも自分のお小遣いでの購入なので、ほんのちょっとなんですけどね。

でもやっぱり無くなったら悲しいです!

コインチェック側はネム以外は大丈夫と発表してますが。

今はそれを信じるしかないです。

あとはコインチェックの業務が再開することを

待つしかないですね。

ネム以外のコインチェックに保管してたコインをどうするか?

コインチェックが業務再開した後の動きをどうするのか?

この停滞時期に検討しておかないとですよね。

そのままコインチェックを利用続けるのか、

それとも他の取引所にコインを移動させるか、

仮想通貨の投資から撤退するのか。

今の私の見解は、仮想通貨取引は続ける方向で、

他の取引所にコインを移動させようかなと。

今現在、コインチェックの他に、

bitflyer(ビットフライヤー)
仮想通貨交換業者登録(登録番号 関東財務局長 第00003号)

 

Zaif(ザイフ)
仮想通貨交換業者登録(近畿財務局長 登録番号 第00002号)

 

GMOコイン
仮想通貨交換業者登録(関東財務局長 登録番号 第00006号)

 

binance(バイナンス)
海外の取引所

 

で口座開設済です。

私がコインチェックで保有しているネム以外の

リップル、リスクの行先をどうするか?

リップルはGMOコイン、binance(バイナンス)に取り扱いあり。

リスクはbinance(バイナンス)に取り扱いあり。(追記.ビットフライヤーも取り扱い開始)

なので、リップルはGMOコインに移そうかと思ってます。

GMOコイン

で、リスクはですね、いったん売ろうかなと。(追記.ビットフライヤーに移すか検討中)

数量ほんとちょっとなので、

バイナンスに送って保有するほどもないのですよ。

バイナンスは海外の取引所で、アルトコインの宝庫です。

日本の取引所で扱ってないコインを物色したいかたは、

口座開設しておくと今後使えると思いますよ。

binanceバイナンス

バイナンスは日本円で入金できないので

日本の取引所でビットコインやイーサリアムを購入して

それをバイナンスに送ります。

そのビットコインやイーサリアムで

目当てのアルトコインを購入する流れです。

そんなに難しくないですよ。

あと、今回ネムさんがなくなっちゃいまいしたけど、

ザイフでネムさん取り扱いあるので

性懲りもなくまた購入しようかなとも思ってます。

Zaif(ザイフ)

ザイフは手数料が安いのですよね。

今回のコインチェク騒動とは関係ないですけど

ビットフライヤーで管理してるモナコインは

ザイフにしたほうが良いのかなと思ってるところです。

ハードウォレットで管理する

コインチェックから他の取引所に移そうと思案してますが、

それでも安心なのかは???がつきまといますね。

私が口座開設してる

ビットフライヤー、ザイフ、GMOコインとも、

ネットから隔離されたコールドウォレットで保管して

マルチシグ対応してますってなってますが。

コインを自分で守るすべをちゃんとしておかないと

ということは学びました。

今回この騒動から

ハードウォレットなるものをはじめて知りました。

USBみたいな感覚ですかね。

まだ勉強不足なのですが

こういったものに保管しておくことを検討するのも必要ですね。

私の投資額はそれほどではないですが

パパさんがモナコインさんのマイニングをしてて

コツコツとモナコインが増えていってるので

最終的にはこういったハードウォレットに保管するのが

良いのかな?と思っているところです。

ハードウォレット最新一覧byAmazon

ハードウォレットについては

これからさらに勉強して導入したいです!

あとはもうコインチェックの全ての業務再開早くー!(無事に再開しましたね)

待つしかないですね。

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

サイトURL QRコード