仮想通貨、ビットコイン、イーサリアム、モナコイン、アルトコインの情報をお伝えしていきます!

ビットコインを無料でもらう方法!-ホワイトな方法です-

はじめに

つい先日、1ビットコインが100万円を超えた!

とニュースで話題となりましたよね。

今まで、仮想通貨?ビットコイン?って何?

とあまり関心が無かった方も

100万円を超えたことで

興味をもたれたのではないでしょうか。

私もその一人です。

関心どころか物凄く衝撃を受けました!

なぜかといいますと、

ほんの1年程度前に、

ビットコインがまだ5万円程度だった時にちょっと興味を持ち、

買ってみようかなーと思った時があり、

でもその時は購入までにはいたりませんでした。

で、100万円のニュースを見ての衝撃ですよ!

あの時買っておけば!

こうなっては後の祭りですけどね。

でも、

 

まだまだ仮想通貨の創成期!

 

これからさらなる飛躍が望める世界です。

そこで、色々と調べているうちに、

 

無料でビットコインをもらう方法

 

見つけました!

ブラックでも、グレーでもなく、まったくホワイトなサービスです。

気軽に取り組んで頂ける内容ですので、是非ともやってみて下さい!

ビットコインとは

ビットコインを無料でもらう方法の前に

簡単にビットコインについてご説明しますね。

いやいやいーから早く教えてというかたは

次の項目へ飛んで下さい!

ではここから簡単に。

ビットコイン?仮想通貨?

なんだかよくわからないけど

価値が上がってきてるし、

欲しいなと思って興味を持ってる方が増えてますよね。

 

値が上がった!

うわっ!とりあえず買っとく?!

するとさらに値があがって!

うわっ!とりあえず買っとく?!

 

という状況が今の現状なのではと思います。

 

新しい世界の波に乗らないで後悔よりも、

自分の安全な範囲で取り組み、

今後の飛躍する展開を期待したいなと!

 

そんな安易な考えな状況でも、

最初にビットコインについて、少し理解しておくと

また取り組む気持ちも違ってきますよね。

という事で、簡単にご説明。

ビットコインとは

2009年に日本人のナカモトサトシ氏によって作られたと言われている

「インターネット上ににある仮想通貨」

 

です。

発行主体がなく

最大発行量は2100万ビットコインと

決められているそうです。

これってちょっと貴金属と似てますよね。

金(GOLD)などの貴金属は

地球上に埋蔵量の限界はあるわけで、

増えていくものではないですよね。

金(GOLD)と一緒と思うとイメージしやすいですね。

あっ、なんかもう無理!ってかたは

次の項目まで飛ばして下さい!

さらにもうちょっと続けますね。

電子マネーと違うの?って疑問もよくあるのですが

日本円でお話しすすめますと、

電子マネーは、支払等をスムーズにするために

「円」をチャージして形をかえただけで

価値そのものは「円」のままです。

 

ビットコインで何かを買う場合は

「円」をチャージするという感覚ではなく

ビットコインに両替するイメージです。

ビットコインは「通貨」なのです。

 

これ以上は説明が長ーくなりそうなので

別記事でビットコインについては

詳しく記載していきたいと思います。

次にいよいよ本記事の本題

「ビットコインを無料でもらう方法」

についてお話ししていきますね!

ビットコインを無料でもらう方法

ここまで、

ビットコインについて簡単にご理解頂けましたか?

理解できてなくても大丈夫ですよ!

とにかく、なんか新しい波がきたー!

うー!乗りたい!

でも怖い?大丈夫?消滅したりしないの?

というかたに、

気軽にはじめられるよう

無料でビットコインを保有する方法

お伝えしたいと思います。

無料?!

なんかブラック、グレーな方法なの?

いやいや大丈夫です!

全然ホワイトなちゃんとしたサービスですので。

知ってるか知らないかだけの話しですよ。

そのサービスとは

仮想通貨の取引所

「bitFlyer(ビットフライヤー)」

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

にあります。

bitFlyerのことは、

テレビCMでご存知のかたもいらっしゃるのではないでしょうか。

ビットフライヤーは

ビットコインをはじめ、イーサ、モナコインなどの

アルトコインも取引できます。

ビットコイン取引量は日本一(2017年2月時点)

メジャーなビットコイン取引所です。

そのビットコインでアカウント開設しますと

ビットコインの取引の他に

「ビットコインをもらう」というサービスがあるのです。

これが今回ご紹介する

ビットコインを無料でもらう方法!になります。

では、具体的にご説明していきますね。

「ビットコインをもらう」

というのは、

 

「ビットコインをもらう」にあるサービスを利用すると

その利用したサービスによって利率は違いますが

ビットコインがもらえるのです。

 

ポイントサイトをイメージして下さい。

例えば、この記事作成時点では

「U-NEXT」の動画見放題、31日間無料トライアルに無料登録

ビットコインが1000円相当もらえます。

さらに、

「ツタヤ・ディスカス」DVD、CD借り放題、無料お試しキャンペーンに無料登録

690円相当のビットコインがもらえます。(2017.12時点)

どうですか!

 

無料登録二つするだけで、

1700円相当のビットコインがもらえるのですよ!

 

えぇー1700円!そんなもんかーと

思うかたもいますよね。

でも、この価値はビットコインの価値があがれば

あがっていきます。

ここが、ポイントサイトとは違います。

ポイントサイトは

提携サービスをポイントサイトからの利用で

報酬をもらえますが、

報酬価格はかわりませんよね。

でもビットコインでもらえたら、

価格の変動が見込めますよね。

まぁでも変動があるという事は

上がることもあれば逆に価値が下がることもあるんですけどね。

でもでもですよ!

もとが無料でもらったビットコインなら

損はないですよね!

無料登録でリスクなしに、気軽に仮想通貨の世界に

飛び込むことができるのですから!

ビットコインに興味を持っているかたは

ビットフライヤーに口座開設して

「ビットコインをもらう」

を利用してみて下さい!

 

⇒ビットフライヤーアカウント開設ページ

 

ちなみに、

ご紹介したU-NEXT、ツタヤディスカスの無料登録サービス

動画見放題、DVD借り放題、と無料期間十分利用して楽しむこともできます。

次月から有料になりますので。

そこは無料期間内に解約するか、

そのまま有料で利用するかは

ご自身の判断でして下さいね。

他にも「ビットコインをもらう」には

魅力的な案件があります。

オンラインアンケートモニター無料登録や、

無料ではないですが、

楽天、ドミノピザ、エポスデザインカード発行

などを利用する時に

ビットフライヤーの「ビットコインをもらう」のページから

利用したいサービスをクリックして

お買い物、カード新規発行等をするとビットコインがもらえます。

 

楽天→購入金額×0.6%相当のビットコイン

ピザハット→商品価格×2.4%のビットコイン

エポスデザインカード新規発行→4200円相当のビットコイン

(いずれも記事作成時点の報酬です)

 

楽天は楽天ポイントはちゃんと楽天のほうにつきます。

別に購入金額×0.6%相当のビットコインがもらえるという事です。

他にも、ヤフーショッピング、じゃらん、GU、などなど。

とりあえずネットで何かサービス利用するときには

「ビットコインをもらう」に提携されてるか

チェックして、そこ経由でサービス利用すれば

塵も積もれば山となるでビットコインが増えていく仕組みです。

是非とも口座開設して利用してみてください!

 

⇒ビットフライヤーアカウント開設ページ

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

口座維持手数料無料です。

口座開設はメールアドレスがあればアカウントはすぐに開設できますよ!

ビットフライヤーに口座開設の方法は次にご紹介しますね。

bitFlyerビットフライヤーでアカウント開設

それではビットフライヤーでの口座開設の方法をご説明していきます。

とっても簡単です。

⇒ビットフライヤーのアカウント開設ページ

↑ここのページにいきメールアドレスを入力し

アカウト作成をクリックします。

アプリで開設もありますが、

「bitFlyer ウォレット」

の名の通りお財布的な役割なので

しっかりWEBサイト、スマホサイトで開設して

ビットコインを管理したほうが良いですよ。

サイトは銀行、アプリはお財布な感じの使い方です。

話し戻しますね。

 

⇒ビットフライヤーのアカウント開設ページ

 

ここでメールアドレスを入力しアカウント作成をクリックします。

すると、入力したアドレスに

「bitFlyer アカウント登録確認メール」が届きます。

メールにあるリンクをクリックするか

記載されているキーワードを登録画面に入力します。

これで完了です!

メールには初期パスワードも記載されています。

記載されているパスワードでログインすることができます。

 

次にアカウント情報を登録していきます。

ログインして、メニューにある「アカウント情報」に

「ご本人情報のご登録」

「ご本人確認資料のご提出」

「お客様の取引目的等のご確認」

「転送不要書留郵便のお受取」

とありますよね。

本人情報は住所等の入力ですので難しくないですね。

本人確認資料なのですが

運転免許証等を写真とってアップすればOKです。

お客様の取引目的等は適当なところ選択でOKです。

書留郵便は本人情報に入力した住所が存在するか

郵便はがきが送られてきます。

住所に届けばOKなので受け取れば済となります。

ここまででとりあえずOKですが、

今後もしビットコイン等を売買して

入出金などする際には

銀行口座の登録も必要になりますので

最初にしてしまうと楽てすよ。

なお、クレジットカードで購入する場合には

IDセルフィーの写真も登録必要になりますので

クレジットカードを使う予定の方は

ここも最初にしておいてください。

IDセルフィーとは、

免許証など顔写真入りのものを顔の横にかざして

セルフで一緒に写真を撮ったものです。

これを登録して終わりです。

「ビットコインをもらう」でビットコインをもらおう!

さて、口座開設がすんだら、

「ビットコインをもらう」を利用してみましょう!

開設したアカウントにログインします。

メニューに「ビットコインをもらう」がありますよね。

クリックしてそのページに移動します。

「ビットコインをもらう」のページにいくと

色々とサービスが並んでいますね。

メニューにある「無料でもらう」を選択すると

 

といったサービスが出てくると思います。

それぞれのサービスにアクセスして

無料お試しで登録してみます。

すると1日程度で承認されてビットコインがもらえますよ。

実際に利用してみました。

日本円換算の数字みてください!

2361円になってますよね。

上で紹介したサービスを利用して

報酬をもらった時は1700円程度でした。

でも、その後ビットコインの価格が上がったので

2000円を超えてきているのですよ。

無料でもらって増えてくのですからいいですよね。

他に、前の項目で紹介した

楽天などのショッピングの際にも利用していけば

 

塵も積もれば山となる!

 

コツコツとビットコインを増やすことができます。

ちなみに今回ご紹介したU-NEXT、ツタヤ・ディスカスは

2017年12月時点で「ビットコインをもらう」に

まだサービス提携していました。

今後提携サービスは入れ替わりがあるかもしれませんので

興味が湧いたかたはお早めにアカウント開設して

「ビットコインをもらう」を利用してみてくださいね!

おわりに

ここまでで、気軽に仮想通貨、ビットコインの世界に取り組めそうになりましたよね。

今後さらに、仮想通貨をかしこく利用していく手立てとなることを

ご紹介していきたいと思います。

モナコインとか海外FXで少額でビットコイン購入するとか。

いずれも管理人が取り組んで良いなと思ったことをご紹介していきますので

ご参考にしてみてください!

ジャンボ宝くじを買うような感じで、ビットコインで夢をみませんか!

「bitFlyer(ビットフライヤー)」

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

サイトURL QRコード